別れると口に出す前にまずは自分の素直な気持ち考えよう

>

将来についての考えが一致しない事には一緒にいれない

この記事をシェアする

将来を考える

パートナーと将来を考えるというのも大事ですよね。

将来、二人はどうなりたいのかという考えが一致していなければ一緒にいても仕方がありません。
いくら好き同士で、惹かれあっていても将来どうしたいかというのが一致しなければ、いつかは離れなければならない時がきます。

男性からしてみればそんなに期間は気にしないかもしれませんが、女性からしてみればタイムリミットはやってくるのです。
母親になりたいという思いがあるのであれば、将来を考えねばなりませんよね。
男性は気にしないかもしれません。
だからこそ、将来はよく話し合って二人で納得いく道を探してもらいたいと思います。

こればかりは相手を説得できなければ、魅力的にいくら見えていても別れを考えなければなりません。

改めて魅力について考える

色々と書いてきましたが、魅力的に見えなくなったから別れるという考えはちょっと早いような気もします。

単純にご自身がパートナーの方の魅力に気付けなくなっただけの可能性だってあるのです。
まずはご自身を見つめ直すのもいいかもしれません。
本当にそばにいてくれなくていいのか。
そばにいたいと思わないのか。

少しでもそのような気持ちがあるのであれば、続けるべきだと私は思います。

たくさんの人がいるなかで出会ったのも何かの縁。
そしてパートナーとなったのも偶然ではなく必然かもしれません。
共に過ごしてきた時間が長ければ、長いほど、その縁は大事にしてもらいたいと思います。
そばにいて楽で、素直にいられるって実はそれだけでも魅力的なことなのですよ。